読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

enticle

【英語ニュース入門アプリ】簡単なニュースで英語を勉強

知らない単語が多すぎる!! そんなときは分野を絞らないボキャビルを

このエントリーをはてなブックマークに追加

知らない英単語が多すぎる!!

語彙力が足りない。

そう感じることは、ままあるでしょう。

英文メールを読んでいて、英語のドキュメントを参照していて、TOEICに取り組んでいて。

知らない単語が多すぎるとどうなるか?

まず辞書を引く、たくさんの語義から文脈に適した意味を探す。そしてそれを繰り返しているうちに、全体を見失う。

目の前の単語に集中するうち、文章全体で何を言いたいのか分からなくなってしまうのです。

そんなことをやっているうちは、英文を本当の意味で「読める」ようにはなりません。

それではいっちょ、「ボキャビル」ってやつをやってみようではありませんか。




どんな分野の語彙力が必要か?

あなたが読みたい英文は、どんな分野のものですか?

たとえばそれがアカデミックな分野のものであれば、(みんな大好き)Z会からこんな単語集が出ています。
テーマ別英単語ACADEMIC 中級〈01〉人文・社会科学編
テーマ別英単語ACADEMIC 中級〈02〉自然科学編
人文・社会科学編と自然科学編に分かれた、「速読英単語」の上級編のようなもの。

学生の方で英語論文を読めるようになりたいという方は、まずはこの単語集から取り組むのがいいでしょう。

でも、でもですよ、あなたが求めているものが、特定の分野ではなく幅広い分野での語彙だった場合はどうすればいいでしょう?

「読書」ができない

まだ邦訳されていない小説が読みたい。Newsweekを辞書なしでスラスラ読めるようになりたい。

でも知らない単語が多すぎて、まったく歯が立たない。

ってこれは昔の私の話ですが、英語で「読書」ができないという場合、そしてその原因が語彙力の不足にある場合、補うべき語彙は特定の分野によらない幅広い領域の語彙なのです。

で、こういう幅広い分野の語彙というのは、結局英文をたくさん読んで増やしていくしかないのですが、それにしてもある程度語彙力が上がるまでは、英文を読むこと自体が苦痛になってしまいかねません。

苦痛を感じて英語学習を放棄してしまうくらいなら、一念発起してボキャビルをしてみましょう。

分野を絞らないボキャビルにオススメなのが、「究極の英単語」

そんな、「特定の分野によらないボキャビル」にオススメなのが、「究極の英単語」という、いささか大げさな名前の単語集です。

究極の英単語 SVL Vol.1 初級の3000語

究極の英単語 SVL Vol.1 初級の3000語

この「究極の英単語」、アルクの「レベル別語彙リストSVL12000」に基づいたレベル別の英単語が収録されています。

レベルごとに初級・中級・上級・最上級まで用意されていまして、(ちなみに)私は「上級」(Vol.3)まで取り組みました。

「上級」(Vol.3)まで行くと「英文雑誌がスラスラ読める」語彙レベルになるそうです。

実際スラスラ読めるようになったかと聞かれると、「はい、なりました」とまで言い切る自信はないのですが、苦痛を感じなくなったことは確かです。

辞書を引き引き眉間に皺を寄せて読んでいた英語雑誌が、辞書を持たずに心に(多少の)余裕を持って読めるようになる。

この達成感はなかなかのものですよ。

というわけで、小説やらニュースやら海外サイトやら、英語をすらすら読めるようになりたいけど、決定的に語彙が足らないなあとお感じの方に、「究極の英単語」がオススメ、というお話でした。

究極の英単語 SVL Vol.1 初級の3000語

究極の英単語 SVL Vol.1 初級の3000語

究極の英単語SVL〈Vol.2〉中級の3000語

究極の英単語SVL〈Vol.2〉中級の3000語

究極の英単語 Standard Vocabulary List [上級の3000語] Vol.3

究極の英単語 Standard Vocabulary List [上級の3000語] Vol.3

究極の英単語 SVL Vol.4 超上級の3000語 (究極シリーズ)

究極の英単語 SVL Vol.4 超上級の3000語 (究極シリーズ)

注釈をチェックしながらナマの英語ニュースが読めるアプリ「enticle」


おすすめ記事


「はじめての原書」を読み通す方法 既読の本を"再読"しよう - 無料英語ニュースのenticle

これから英語リーディングを勉強しようという人はとりあえず速読英単語、という話 - 無料英語ニュースのenticle