読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

enticle

【英語ニュース入門アプリ】簡単なニュースで英語を勉強

2015年、あなたはこうやって英語学習に挫折する そしてお正月にあなたが本当にするべきことは

このエントリーをはてなブックマークに追加

来年から本気出すと言っていたみなさん、ほら、その「来年」がやってきましたよ。

というわけでみなさん、新年あけましておめでとうございます。

みなさん、もしかして「今年こそは英語を頑張る」なんて新年の誓いを立てたりしてないでしょうね?

え? 立てた? うーん、危険な匂いがプンプンするなあ。

あんまり勢い込んじゃうと、ちょっと計画通りに行かなかっただけで、すぐに気持ちが折れちゃうんですよねえ。

というわけで新年一発目の記事は「2015年、あなたはこうやって英語学習に挫折する」と題しまして、英語学習にありがちな挫折への道を紹介したいと思います。

そして最後に、新年にあたり「英語学習」という点であなたが本当にしなければならないこと、を紹介します。




1月

意欲的すぎる学習計画を立てる。

お正月って妙に気分が高揚するものです。

その勢いに乗って、語彙からリーディング、リスニング、ライティング、スピーキング全方位に頑張ろうとする。

たとえばこんな具合。

  • 語彙力アップ

「Duo」に載っている単語・熟語計2600語を3ヶ月で覚えることを決意。一日3個弱だから余裕でしょ。

DUO 3.0

DUO 3.0

  • リーディング

「基本からわかる英語リーディング教本」を買い、1月中に読み終えることを決意。

基本からわかる英語リーディング教本

基本からわかる英語リーディング教本

このほかリスニング、ライティング、スピーキングに関しても「意欲的な」目標を立て、教材を買い込む。

2月

1月の目標が高すぎたことに気がつく。

「Duo」は半年で、「基本からわかる英語リーディング教本」は3ヶ月で読み終えるという目標に下方修正。

3月

机の上では勉強できない自分に気がつく。

1月に立てた目標はすべて、机に向かって本を開くタイプのもの。

そもそも机に向かってじっとしているのが苦手な自分に気がつく。

「これからは隙間時間で勉強だ」と、英語学習アプリを大量ダウンロード。

スマホを使って通勤中などの隙間時間で勉強することを決意。

4月

スマホゲームにはまる

英語学習用のスマホアプリを探すうち、ドハマリのゲームに出会ってしまう。
一回休み。

5月

英語の海に飛び込もう!

ゴールデンウィークを使って海外旅行。現地の人とのコミュニケーションを通じて英語上達を目論む。

しかし生来の人見知りがたたって、黙々と観光地を巡ることに。

6月

やっぱり国営放送でしょ!

NHKの語学番組で勉強を再開。

「ラジオ英会話」「しごとの基礎英語」などのテキストを買い、放送予定を確認、スケジュール帳に書き込む。

3週間後、放送時間が近づくとなぜだか急に別の用事を思い出すようになる。

7月

勉強法マニアになる

2015年も半分が過ぎ、英語がちっとも上達していない(気がする)のは勉強方法が間違っているからだと考え、巷間にあふれる英語勉強法を研究し、勉強法マニアになる。

英語学習法・参考書・アプリを紹介するネット上の記事を読みあさるが、そのどれも実践しない。

8月

最高の英語学習法を思いつく

英語ブログを開設し、英語学習+アフィリエイトの一石二鳥でウマー、を目論む。

英語でブログを書いてみよう ネットではじめる気軽な3行日記

英語でブログを書いてみよう ネットではじめる気軽な3行日記

開始2週間時点で、PVが12。

3週間目、書くことがなくなる。

4週間目、更新停止。

9月

やっぱり好きなことで勉強しないとな

マンガ好きであるため、Amazonでアメコミ(の原書)を買う。

Batman: The Dark Knight Returns

Batman: The Dark Knight Returns

しかしまったく理解できず挫折。
※アメコミの英語はホントに難しいです。これはホントにおススメしない。

10月

これからは情報収集をすべて英語でするぞ!

ニュース、ブログなどは全部英語のものだけ読むことを決意。

仕事上必要な勉強も英語のソースに限定することにする。

結果、世間から隔絶されていく。

11月

ようやく一番大切なことに気がつく

「俺、なんで英語の勉強してるんだっけ……」

12月

来年から本気出す

2016年に続く。



一番大切なのは、「何のために英語を勉強するのか」

ここまで英語学習(挫折)あるあるを並べてみましたが、結局一番大切なのは「何のために英語を勉強するのか」を明確にしておくことなんですよね。

仕事で海外支社の人とやり取りするため? TOEICの点数を上げるため? 海外に留学するため?

そこを明確にすることで、英語学習の迷路にはまることを避けることができる。



というわけで今回は、「頑張るぞ」と意気込むよりも、完璧な学習計画を立てるよりも、お正月は自分自身に「なぜ英語を勉強するのか」と問いかけることから始めましょう、というお話でした。


おすすめ記事


知らない単語が多すぎる!! そんなときは分野を絞らないボキャビルを - 無料英語ニュースのenticle

「はじめての原書」を読み通す方法 既読の本を"再読"しよう - 無料英語ニュースのenticle