読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

enticle

【英語ニュース入門アプリ】簡単なニュースで英語を勉強

ニュースで学ぶ英単語:quoted as saying

このエントリーをはてなブックマークに追加

無料ニュースで英語を勉強しようと思ったけれど、少し難しすぎたというあなたへ。

まずはニュースに頻出する英単語をマスターするところから始めましょう。



というわけでニュースで学ぶ英単語、今日は"quoted as saying"を紹介します。




今回は単語ではなくて、慣用表現です。

"quoted as saying"は、特に刑事事件を報じたニュースで頻出の表現です。

"quote"単独では、"引用する"という意味になります。

そして"quoted as saying"の英語ニュースでの使われ方は、ほぼひとつだけ。

こんな感じです。

用例

The boy was quoted by police as saying that he and his grandmother quarreled (略)

警察によると、少年は祖母と口論になり (略) と供述している

17-year-old boy arrested for killing grandmother ‹ Japan Today: Japan News and Discussion

"The boy was quoted by police as saying that 〜" の部分は、直訳すると"少年は警察に、〜 と言っていると引用されている"ということになります。

警察が少年の供述を引用して発表しているということですね。

この例では証言を引用される側が主語になっていますが、他にはこんな例も。

state news agency PAP quoted the prosecutor-general's office as saying

国営通信社のPAPによると、検事総長が話している

Poland receives U.S. request for Polanski extradition: report - Yahoo News


この例では引用する側の通信社が主語になっています。

通信社が、検事総長の発言を引用しています。

前の例では"was quoted"と受け身になっていたのが、この例では"quoted"となっている点に注意してください。


この、"quoted as saying"という表現、何か刑事事件が起こった際に、警察の発表を伝える文章で必ず登場しますので、ぜひとも覚えておいてください。

その他の英単語


ニュースで学ぶ英単語:discrimination - 無料英語ニュースのenticle

ニュースで学ぶ英単語:evacuate - 無料英語ニュースのenticle

ニュースで学ぶ英単語:on the sidelines of - 無料英語ニュースのenticle

おすすめ記事


これから英語リーディングを勉強しようという人はとりあえず速読英単語、という話 - 無料英語ニュースのenticle