読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

enticle

【英語ニュース入門アプリ】簡単なニュースで英語を勉強

あなたは"儀式"の力を知っていますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは、自分だけの「儀式」を持っていますか?

持ってない? それはもったいない!

というわけで今回は、enticleで紹介するには少し長すぎるのですが、とても面白い記事を見つけたのでここで紹介します。

こちらの記事です。
Create Your Ritual
http://www.benjamintormey.com/create-your-ritual/


タイトルは「Create Your Ritual」。
「ritual」というのは「儀式」や「儀礼」という意味ですから、日本語にすると「自分の儀式を作る」というタイトルになります。

とても面白い記事なので、英語が読める、または勉強中の方は、直接上記の記事を読んでみてください。

腰が重い、どうしても長続きしないことがある人

たとえば毎朝ジョギングをしようとか、一日に一時間は本を読もうとか、勉強しようとか、そう決意はするものの、どうしても続かない。
そんな経験がある方は手を上げてください。

ほうほう、結構いますね。というわけで今回は、いま手を上げてくれたあなたのための記事です。




なかなか仕事に取りかかれない。そんな人への処方箋が「儀式」

毎晩ジョギングをしようと決意したものの、外へ出るのが何となく億劫で、気づけば寝る時間になっていた。

そんな人は(私のことだ)「儀式」を作ればいいと、トレーナーのベンは言います。

Rituals remove my anxiety.
They clear those mental roadblocks and enable me to take action.

儀式は不安を拭い去ってくれる。
儀式は心の障害物を取り除き、僕に行動を起こさせてくれるのだ。

http://www.benjamintormey.com/create-your-ritual/

たとえばベン自身は、トレーニングを始める前に、必ず靴ひもを結び直すところから始めるのだそうです。

たとえすでに靴ひもがしっかり結んであっても、あえて靴ひもを結び直す。

それが本当にやりたいこと、トレーニングを始める合図になる。

これがベン自身の「儀式」です。

ポイントは、簡単なものから難しいものへと繋がるようにすること

そして「儀式」を作るときのポイントは、簡単なものから難しいものへと少しずつ繋げていくこと。

That means you start with easy tasks that you know you can do, building naturally to difficult tasks where the outcome is not certain.

つまり必ずできると分かっている簡単なタスクから始めるということだ。
そして結果が定かではない難しいタスクへと繋げていく。

http://www.benjamintormey.com/create-your-ritual/

たとえば、朝起きてから、なかなか仕事に取りかかれないという人は、

  1. ベッドから出る
  2. 体重計に乗る
  3. コーヒーを入れる
  4. シャワーを浴びる
  5. 朝食を取る
  6. 仕事に取りかかる

という手順で、ほとんど何の決断も要しないものから、少しずつレベルを上げていく。

自然な流れの中で、本当の目的である「仕事に取りかかる」ということにつなげていくということです。

他にもいろいろなアドバイスが書かれているこの記事、英語もシンプルで読みやすいので、ぜひ原文を読んでみてください。
Create Your Ritual
http://www.benjamintormey.com/create-your-ritual/

その他の記事


宣伝

英語ニュースアプリ「enticle」

簡単で短い英語ニュースを紹介するiOSアプリを出しています。

このアプリの売りは、紹介する記事にひとつひとつ手動で日本語の語義を付けていることでして、分からない箇所をタップすることで日本語訳を表示できます。