読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

enticle

【英語ニュース入門アプリ】簡単なニュースで英語を勉強

ちゃんと自分の目で見られていますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は「The Short News」という、今話題のニュースを短い英文で紹介してくれる、英語学習者にとってありがたいサイトから。

IKEAで買える絵画を美術館に展示すると

みなさんよくご存知のIKEAは、スエーデン発の家具販売店。

実はIKEAで絵画が買えるってご存知でした?

http://www.ikea.com/ms/img/ads/vitality/20154/2015434_thga01a/2015434_thga01a_20_PE420186.jpg
IKEA Art Event - Meet the Artists

たとえば上の作品なら、10ユーロ(約1300円)で購入することができます(もちろんコピーですが)。

ではこの作品を美術館に展示すると、美術館を訪れたアート好きはいくらの値を付けるでしょうか?




‘up-and-coming’なスエーデンのアーティスト、Ike Andrewsさん

‘up-and-coming’(将来有望)なスエーデン人アーティスト、Ike Andrewsの手によるものとして、美術館でこの作品を見せられた人たちに値段を付けてもらうと、中には250万ユーロ(約3億円)なら買うという人まで。

「美術館に展示されている」というだけで、その価値が25万倍にも跳ね上がったことになります。

こんな意地悪な実験をしたのは

LifeHuntersというコメディアンや広告マンで構成される映像クリエーター集団。

そして彼らは以前にも色々と物議を醸す映像を作ってきたようで。

マクドナルドの商品を「オーガニック」食品だと説明すると?

LifeHuntersは、マクドナルドの商品を「オーガニック」食品だと偽って食の専門家に食べさせると、彼らはどう反応するのか、という企画を実行しています。

マクドナルドで買ったバーガーやナゲットを解体する。
f:id:enticle:20150331155807p:plain

そして「それっぽく」食品展示会に並べてみると。
f:id:enticle:20150331160251p:plain

「リッチな味わいね」
f:id:enticle:20150331160701p:plain

「マクドナルドより全然味わい深いわ」
f:id:enticle:20150331160723p:plain

まあ予想通りといいましょうか、みなさんコロリと騙されています。

しかしこんな動画を作っているLifeHuntersに対する批判が多いのも事実。

YouTubeでも「彼らは騙されただけじゃないか」と動画に登場している人たちを擁護するコメントが見られます。



「人間は権威に弱い」という方向に話を持っていけたらこの記事も締めやすかったんですが、ちょっと筋が悪いかな。

他にはこんな記事も

英語ニュースアプリ「enticle」

今回紹介した記事も配信中。